永住ビザ

永住ビザの取得の最終的な判断は、日本の法務大臣の自由裁量で決まります。
明確な基準はありませんが、法務省は次のガイドラインを出しています。

  • 素行が善良であること
  • 独立の生計を営むに足りる資産または技能を有すること
  • その者の永住が日本国の利益に合すると認められること

法務省ガイドライン