農地転用許可

静岡行政書士海事代理士岩田事務所

農地はたとえ自分の所有地であっても、勝手に売ったり貸したりすることができません。
農地を農地以外で利用する場合、許可・届出が必要です。
当事務所では、農地に家を建てたり、駐車場にしたり、ソーラーパネルを設置したりするときの手続きを代行します。

以下は例ですが、このような事例でお悩みの時はお問い合わせください

ソーラーパネルを設置したい

農地、山林にソーラーパネル(太陽光パネル)を設置したいときに許可・届出が必要です。

住宅を建てたい

農地に住宅を建てるときは、農地以外のものとして利用するときに該当します。
許可・届出が必要です。

駐車場にして利用したい

農地を駐車場として使う時も、農地以外のものとして利用するときに該当します。許可・届出が必要です。

農地のまま他人に貸したい

権利の移動に関するときも許可が必要です。

農地法について

農地は、農地法により規制がかけられています。
案件により必要な許可や届出が変わってきます。

農地法についてはこちら

料金表
料金について分からない箇所がある場合は、お問い合わせください。料金表はこちら